TOP

2021.1.20 加盟クリニックに[埼玉県]あいあいクリニックが加わりました。

がん治療でこんなお悩みありませんか?

  • 有効な治療法がない方
  • 抗がん剤や放射線治療効果が思わしくない方
  • これから手術を控えている方
  • 抗がん剤や放射線治療と併用する方
  • 治療の副作用が強くて続けられない方
  • 再発予防・予防に対して

標準治療と併用できる、
すべてのがん患者様に知っていただきたい
心とからだにやさしい
がん治療プログラムがあります。

がんを診る医師たちも、治療の選択肢は

三大療法

  • 手術
  • 化学療法
  • 放射線治療法

だけではないことを知っています。

がんの治療には、がん補完代替療法と併用する
という選択肢があるのをご存じですか?

三大療法+がん補完代替療法

  • 医師・歯科医師が選んだ、
    がん補完代替療法

    1 高濃度ビタミンC点滴療法

    3 サプリメント療法

    医師·歯科医師339人に訊きました
    Q.あなたががんになったときに
    「どのような標準治療以外の治療」を受けますか?

  • グラフグラフ点滴療法研究会実施の2016年「医師ががんになったときに選ぶがん治療」医師・歯科医師339人の意識調査より

「高濃度ビタミンC点滴療法」は
なぜがん治療に使われるのか?

直接血液内にビタミンCを大量に投与することで、
血中ビタミンC濃度を一定以上に上昇させることができます
これにより過酸化水素が生成され、正常細胞には悪影響を与えずにがん
細胞の核濃縮・細胞死を誘導します

過酸化水素が生成され、正常細胞には悪影響を与えずにがん細胞の核濃縮・細胞死を誘導過酸化水素が生成され、正常細胞には悪影響を与えずにがん細胞の核濃縮・細胞死を誘導

  • 正常な細胞は、過酸化水素を中和するカタラーゼを持っているので、まったく影響を受けません
  • 正常な細胞正常な細胞
  • がん細胞がん細胞
  • カタラーゼをわずかしか持っていないがん細胞は、過酸化水素水を中和できずに、そのままダメージを受けて破壊されます

血中のビタミンC濃度が一定値に達するとがん細胞が死滅します。

がん細胞生存率の比較グラフがん細胞生存率の比較グラフ

副作用の少ない、からだにやさしいがん治療高濃度ビタミンC点滴療法は、通常の抗がん剤とは異なり副作用が非常に少ないのが特長です。

  • アメリカ国旗
  • 高濃度ビタミンC点滴療法は、通常の抗がん剤とは異なり副作用が非常に少ないのが特長です。がん細胞に対する攻撃力が高く、がん手術後の再発防止、がんの新たな補助療法として、米国·国立癌研究所、米国・国立衛生研究所などでも研究されているがん治療法です。
全人的に
見る
がん治療

点滴治療を行うだけでなく、身体の状態を知り、サプリメント·食事療法で体の基盤を作り、ストレス対策やマインドセットを丁寧にアドバイスしながら全人的に見ていくことがとても重要です。

ロゴ

吹き出し吹き出し※2016年点滴療法研究会実施アンケートより

高濃度ビタミンC点滴療法を基本に
がんを含めた心と体全体を見る
包括的なプログラム

高濃度ビタミンC療法を中心とした、サプリメント·検査·メンタルケア·生活アドバイス
などを提供する包括的な予防·治療プログラム

  • 高濃度ビタミンC 点滴療法
  • サプリメント
  • メンタルケア
  • 各種検査
  • 各生活 アドバイス

「がん」と診断されたらすぐに始めたい
がんの基本治療としてももちろん、
がん予防の目的にも活用いただけます。

特徴

  • 点滴療法研究会会長である医師が構築点滴療法研究会会長である医師が構築
  • 症例実績を重ねた点滴療法の医師が実施症例実績を重ねた点滴療法の医師が実施
  • 品質管理の徹底した防腐剤不使用のビタミンC製剤を使用品質管理の徹底した防腐剤不使用のビタミンC製剤を使用
  • 一人ひとりに合わせた安全な点滴一人ひとりに合わせた安全な点滴
  • サプリと食事の栄養面を配慮した健康サポートサプリと食事の栄養面を配慮した健康サポート
  • 時間をかけ、不安を解消し、心ゆくまで話し合えるカウンセリング時間をかけ、不安を解消し、心ゆくまで話し合えるカウンセリング

お近くの加盟クリニックで
同一の費用で同一のプログラムを受けられます

構築したのは、
高濃度ビタミンC
点滴療法を
医師に
技術指導を行っている
柳澤厚生医師

これまでに3万件の点滴療法の経験を持ち、高濃度ビタミンC点滴療法を含む点滴療法を医師が学べる、点滴療法研究会の会長である柳澤医師が構築した、心とからだにやさしいがん治療プログラム。
アメリカ国立衛生研究所が高濃度ビタミンC点滴療法の標準治療法としているリオルダンクリニックのプロトコル「高濃度ビタミンC点滴療法の標準的プログラム(Riordan IVC Protocol)」を基本治療としています。

監修医師による
IVC for Cancer Program 解説動画

適応疾患全てのがん治療でチャレンジしていただけます

脳腫瘍、 肺がん、胃癌、大腸がん、 すい臓がん、肝臓がん、乳がん、卵巣がん、子宮がん、膀胱がん、腎臓がん、前立腺 、白血病、 悪性リンパ腫、中皮腫 他

副作用重篤な副作用の報告はありません。

非常にまれですが、下記の副作用が起こる可能性があります。
血管穿刺部位の痛み、頭痛、吐き気、発赤、ほてり、低血糖症状、腫瘍出血

基本治療メニュー・料金

IVCがん治療プログラムは、予防と治療の二つに大別され、治療は初期・進行の遅いがん、転移がない方向けの治療Ⅰと転移や進行により治療が難航している方向けのⅡに分かれています。ご希望をお伺いし、各種検査を行ったあと、基本プログラムを選定し、高濃度ビタミンC点滴療法に精通した医師がおひとりおひとりに合わせた最適なプログラムを提案します。

副作用

本治療では米国Mylan社製注射用ビタミンC製剤を使用します。
国内で承認を受けているビタミンC 製剤は防腐剤などの添加物が入っており、本治療には不適切なためです。
米国Mylan社製のビタミンC製剤は防腐剤不使用のため、アイルランドの工場から厳重な温度管理で空輸されています。また、米国FDAに認可されており、アメリカやカナダで実施されている高濃度ビタミンC点滴療法の臨床試験に採用されています。

未承認薬の使用・輸入について本治療で使用する米国Mylan社製注射用ビタミンC製剤は、日本では未承認の医薬品です。提携の各クリニックの医師が適法な輸入許可を得て、個人輸入しています。
副作用として、筋肉内注射や皮下注射により一時的な軽い痛みが起こる事があります。点滴速度が速すぎる場合には、失神やめまいが起こる事があります。
こちらのビタミンC製剤について、国内での健康被害は報告されていません。
厚生労働省「個人輸入において注意すべき医薬品等について」
https://www.yakubutsu.mhlw.go.jp/individualimport/healthhazard/

治療の流れ

治療の流れイメージ画像治療の流れイメージ画像 治療の流れテキスト画像

治療の流れイメージ画像治療の流れイメージ画像 治療の流れテキスト画像

治療の流れイメージ画像治療の流れイメージ画像 治療の流れテキスト画像

治療の流れイメージ画像治療の流れイメージ画像 治療の流れテキスト画像

治療の流れイメージ画像治療の流れイメージ画像 治療の流れテキスト画像

心とからだにやさしいがん治療·予防プログラム IVC for Cancer Program加盟クリニック お近くの加盟クリニックで同一の費用で同一の治療プログラムを受けられます心とからだにやさしいがん治療·予防プログラム IVC for Cancer Program加盟クリニック お近くの加盟クリニックで同一の費用で同一の治療プログラムを受けられます

IVC for Cancer Programの治療は、
点滴療法に精通した医師が行います

高濃度ビタミンC点滴療法では、血中濃度の観察·管理を徹底して行い、患者さまおひとりおひとりに最適な量を調整します。
がん患者さまの病状に合わせて適切に薬剤を調合し、効果的かつ安全に実施するため、本治療には点滴療法の深い知識と経験が必要です。

クリニック地図

茨城県

根本医院
  • 施設画像
  • 院長画像
住所 〒301-0806 茨城県龍ケ崎市半田町1390番地
アクセス [JR]
水郡線常陸太田駅からタクシーで約12分
水郡線常陸大宮駅からタクシーで約12分
[高速道路]
那珂ICから約25分
日立南太田ICから約25分
※マイクロ波治療ご利用者様向け無料送迎実施中(詳細はお問い合わせください)
※駐車場有り
診療時間 火:9:00~12:00
木:9:00~12:00、13:00~17:30
休診:日・祝日
※本プログラム治療の受付時間となります。
理事長名 杉野三千男
経歴 昭和59年 北里大学医学部 卒業
昭和59年5月 北里大学医学部外科 入局
平成元年4月 北里大学医学部外科 助手研究員
平成4年4月 横浜船員保険病院 外科医長
平成5年4月 社会福祉法人あそか会 あそか病院外科部長
平成13年4月 あそか病院副院長、あそか会理事
平成16年6月 サンクリニック院長
平成24年7月 社会福祉法人竜成園 理事長

日本外科学会 認定医
マンモグラフィー精度管理委員会 読影資格認定医
日本乳癌学会 会員
日本医師会 産業認定医
国際統合医療学会 会員
米国臨床金属毒性学会 ABCMT キレーション認定医
国際オーソモレキュラー医学界 会員
免疫療法研究会 代表
理事長からの
メッセージ
根本医院は地域に根ざした、内科・呼吸器科・循環器科・アレルギー科・消化器科と総合的な外来診療を目指しております。高齢者の方が毎日を元気過ごせるお手伝いをさせていただけるよう、在宅診療や往診などの取り組みを行っております。
また、がんを切らない新たな治療法、がん活性消滅療法(CEAT)をいち早く導入しております。こちらは毎週木、日曜日の限定診療となっております。ご予約などお問い合わせ下さい。
  • 予約ボタン予約ボタン
  • MAPボタンMAPボタン
住所 〒301-0806 茨城県龍ケ崎市半田町1390番地
アクセス [JR]
水郡線常陸太田駅からタクシーで約12分
水郡線常陸大宮駅からタクシーで約12分
[高速道路]
那珂ICから約25分
日立南太田ICから約25分
※マイクロ波治療ご利用者様向け無料送迎実施中(詳細はお問い合わせください)
※駐車場有り
診療時間 火:9:00~12:00
木:9:00~12:00、13:00~17:30
休診:日・祝日
※本プログラム治療の受付時間となります。
理事長名 杉野三千男
経歴 昭和59年 北里大学医学部 卒業
昭和59年5月 北里大学医学部外科 入局
平成元年4月 北里大学医学部外科 助手研究員
平成4年4月 横浜船員保険病院 外科医長
平成5年4月 社会福祉法人あそか会 あそか病院外科部長
平成13年4月 あそか病院副院長、あそか会理事
平成16年6月 サンクリニック院長
平成24年7月 社会福祉法人竜成園 理事長

日本外科学会 認定医
マンモグラフィー精度管理委員会 読影資格認定医
日本乳癌学会 会員
日本医師会 産業認定医
国際統合医療学会 会員
米国臨床金属毒性学会 ABCMT キレーション認定医
国際オーソモレキュラー医学界 会員
免疫療法研究会 代表
理事長からの
メッセージ
根本医院は地域に根ざした、内科・呼吸器科・循環器科・アレルギー科・消化器科と総合的な外来診療を目指しております。高齢者の方が毎日を元気過ごせるお手伝いをさせていただけるよう、在宅診療や往診などの取り組みを行っております。
また、がんを切らない新たな治療法、がん活性消滅療法(CEAT)をいち早く導入しております。こちらは毎週木、日曜日の限定診療となっております。ご予約などお問い合わせ下さい。

埼玉県

あいあいクリニック
  • 施設画像
  • 院長画像
住所 〒330-8854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-4-14 アイダビル3F
アクセス JR線「大宮」駅 西口より徒歩1分
診療時間 月・金:9:30~12:00、13:30~16:00
火・木:10:30~12:30、16:00~18:50
土:9:00~12:50
休診:水・日・祝日・最終月曜日午後・第1、第3金曜午後
院長名 塚本善峰
経歴 平成5年 杏林大学医学部卒、医師国家資格取得
杏林大学医学部附属病院第1内科勤務
呼吸疾患、アレルギー性疾、患腎機能障害、膠原病、神経内科を専攻
平成11年 杏林大学医学部大学院(神経内科学講座)卒、医学博士号取得
院長からの
メッセージ
頑張らない けど あきらめない これが、あいあいクリニックのガン治療のモットーです。細かいコントロールに必要な診察はもちろん、看護師による聞き取りもとても重要な点です。
些細なことでも良いのでおしえてください。もし、すでに高濃度ビタミンC点滴療法を受けていても、そこの医師やスタッフとあまり話す機会がなかったとご不満に思われる方は当院にご来院ください。私にもう一度診させてください。
もちろん、これ以上効果が出せない。制がん作用は見込めない。などと厳しい状況もあります。その時は正直にお話しし、今できる最善の方法を一緒に考えていきます。
私達の目標は“その人らしい人生を一日でも長く”です。
  • 予約ボタン予約ボタン
  • MAPボタンMAPボタン
住所 〒330-8854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-4-14 アイダビル3F
アクセス JR線「大宮」駅 西口より徒歩1分
診療時間 月・金:9:30~12:00、13:30~16:00
火・木:10:30~12:30、16:00~18:50
土:9:00~12:50
休診:水・日・祝日・最終月曜日午後・第1、第3金曜午後
院長名 塚本善峰
経歴 平成5年 杏林大学医学部卒、医師国家資格取得
杏林大学医学部附属病院第1内科勤務
呼吸疾患、アレルギー性疾、患腎機能障害、膠原病、神経内科を専攻
平成11年 杏林大学医学部大学院(神経内科学講座)卒、医学博士号取得
院長からの
メッセージ
頑張らない けど あきらめない これが、あいあいクリニックのガン治療のモットーです。細かいコントロールに必要な診察はもちろん、看護師による聞き取りもとても重要な点です。
些細なことでも良いのでおしえてください。もし、すでに高濃度ビタミンC点滴療法を受けていても、そこの医師やスタッフとあまり話す機会がなかったとご不満に思われる方は当院にご来院ください。私にもう一度診させてください。
もちろん、これ以上効果が出せない。制がん作用は見込めない。などと厳しい状況もあります。その時は正直にお話しし、今できる最善の方法を一緒に考えていきます。
私達の目標は“その人らしい人生を一日でも長く”です。

東京都

サンクリニック ブレストケア・イムノケア
  • 施設画像
  • 院長画像
住所 〒130-0022 東京都墨田区江東橋5丁目3番13号 写測ビル1F
アクセス 都営新宿線・メトロ半蔵門線 住吉駅下車(A2出口) 徒歩5分
駐車場有り
診療時間 月~金:9:00~12:00、15:00~18:00
  土:9:00~14:00
休診:日・祝日
院長名 杉野三千男
経歴 昭和59年 北里大学医学部 卒業
昭和59年5月 北里大学医学部外科 入局
平成元年4月 北里大学医学部外科 助手研究員
平成4年4月 横浜船員保険病院 外科医長
平成5年4月 社会福祉法人あそか会 あそか病院外科部長
平成13年4月 あそか病院副院長、あそか会理事
平成16年6月 サンクリニック院長
平成24年7月 社会福祉法人竜成園 理事長

日本外科学会 認定医
マンモグラフィー精度管理委員会 読影資格認定医
日本乳癌学会 会員
日本医師会 産業認定医
国際統合医療学会 会員
米国臨床金属毒性学会 ABCMT キレーション認定医
国際オーソモレキュラー医学界 会員
免疫療法研究会 代表
院長からの
メッセージ
サンクリニックでは、お一人お一人の価値観を尊重いたします。そして、誰もが持っている病気を治す力(免疫力)を高め、最先端医療と融合させた、心と体にやさしい統合医療を目指しています。
また、がんを老化の一つとしてとらえ、体の細胞を若返らせることにより、がんの予防を目指し、 がんの術後の再発予防、再発治療を行ってゆきます。
乳がんに対しては、免疫療法、漢方、アロマセラピー、分子栄養学(サプリメント)を一人一人オリジナルの組み合わせをし、免疫力を高めた状態で、抗がん治療を行います。
免疫力を高めることで、抗がん剤にも負けない体となり大きな効果が生まれます。
また、個々人の免疫力を血液検査によって測定し、個々人にあった治療を、患者様と共に病気に向き合い行っていきます。
  • 予約ボタン予約ボタン
  • MAPボタンMAPボタン
住所 〒130-0022 東京都墨田区江東橋5丁目3番13号 写測ビル1F
アクセス 都営新宿線・メトロ半蔵門線 住吉駅下車(A2出口) 徒歩5分
駐車場有り
診療時間 月~金:9:00~12:00、15:00~18:00
  土:9:00~14:00
休診:日・祝日
院長名 杉野三千男
経歴 昭和59年 北里大学医学部 卒業
昭和59年5月 北里大学医学部外科 入局
平成元年4月 北里大学医学部外科 助手研究員
平成4年4月 横浜船員保険病院 外科医長
平成5年4月 社会福祉法人あそか会 あそか病院外科部長
平成13年4月 あそか病院副院長、あそか会理事
平成16年6月 サンクリニック院長
平成24年7月 社会福祉法人竜成園 理事長

日本外科学会 認定医
マンモグラフィー精度管理委員会 読影資格認定医
日本乳癌学会 会員
日本医師会 産業認定医
国際統合医療学会 会員
米国臨床金属毒性学会 ABCMT キレーション認定医
国際オーソモレキュラー医学界 会員
免疫療法研究会 代表
院長からの
メッセージ
サンクリニックでは、お一人お一人の価値観を尊重いたします。そして、誰もが持っている病気を治す力(免疫力)を高め、最先端医療と融合させた、心と体にやさしい統合医療を目指しています。
また、がんを老化の一つとしてとらえ、体の細胞を若返らせることにより、がんの予防を目指し、 がんの術後の再発予防、再発治療を行ってゆきます。
乳がんに対しては、免疫療法、漢方、アロマセラピー、分子栄養学(サプリメント)を一人一人オリジナルの組み合わせをし、免疫力を高めた状態で、抗がん治療を行います。
免疫力を高めることで、抗がん剤にも負けない体となり大きな効果が生まれます。
また、個々人の免疫力を血液検査によって測定し、個々人にあった治療を、患者様と共に病気に向き合い行っていきます。
医療法人社団ケーイー メディカルブランチ表参道
  • 施設画像
  • 院長画像
住所 〒107-0061 東京都港区北青山3-9-7 表参道NNビル3階
アクセス 地下鉄「表参道駅」B5出口より徒歩2分
駐車場無し
診療時間 火~金:11:00~18:00
  土:11:00~16:00
休診:日・月・祝日
院長名 古田一徳
経歴 1986年3月 北里大学医学部卒業 外科入局
1987年4月 長野厚生連 北信総合病院
1989年4月 元 国立小児病院 外科
1995年4月 新潟中条中央病院 外科医長
1997年4月 前 国立大蔵病院 外科(現在 国立成育センター)
2001年7月 ドイツ ベルリン フンボルト大学一般・移植外科(短期留学)
2005年4月 北里大学医学部外科 専任講師 肝胆膵主任
2010年4月 北里大学外科 准教授
2010年6月 ふるたクリニックを開院
2013年10月 メディカルブランチ表参道 開院
院長からの
メッセージ
お客様が受診された際は、治療、点滴についてご理解、ご納得いくまで、十分お話をさせていただきます。その後に落ち着いた場所で点滴治療をうけていただきます。
お問い合わせだけでも結構です、気軽にお声をかけてください。
  • 予約ボタン予約ボタン
  • MAPボタンMAPボタン
住所 〒107-0061 東京都港区北青山3-9-7 表参道NNビル3階
アクセス 地下鉄「表参道駅」B5出口より徒歩2分
駐車場無し
診療時間 火~金:11:00~18:00
  土:11:00~16:00
休診:日・月・祝日
院長名 古田一徳
経歴 1986年3月 北里大学医学部卒業 外科入局
1987年4月 長野厚生連 北信総合病院
1989年4月 元 国立小児病院 外科
1995年4月 新潟中条中央病院 外科医長
1997年4月 前 国立大蔵病院 外科(現在 国立成育センター)
2001年7月 ドイツ ベルリン フンボルト大学一般・移植外科(短期留学)
2005年4月 北里大学医学部外科 専任講師 肝胆膵主任
2010年4月 北里大学外科 准教授
2010年6月 ふるたクリニックを開院
2013年10月 メディカルブランチ表参道 開院
院長からの
メッセージ
お客様が受診された際は、治療、点滴についてご理解、ご納得いくまで、十分お話をさせていただきます。その後に落ち着いた場所で点滴治療をうけていただきます。
お問い合わせだけでも結構です、気軽にお声をかけてください。

神奈川県

医療法人社団ケーイー ふるたクリニック
  • 施設画像
  • 理事長画像
住所 〒4200839 神奈川県川崎市麻生区百合丘1-19-2
アクセス 小田急小田原線 百合ヶ丘駅 南口より徒歩2分
提携駐車場あり(時間制限がございます)
診療時間 月~木:9:30~18:00
  土:9:30~15:00
  日:9:30~13:00
休診:金・祝日
理事長名 古田一徳
経歴 1986年3月 北里大学医学部卒業 外科入局
1986年3月 北里大学医学部卒業 外科入局
1987年4月 長野厚生連 北信総合病院
1989年4月 元 国立小児病院 外科
1995年4月 新潟中条中央病院 外科医長
1997年4月 前 国立大蔵病院 外科(現在 国立成育センター)
2001年7月 ドイツ ベルリン フンボルト大学一般・移植外科(短期留学)
2005年4月 北里大学医学部外科 専任講師 肝胆膵主任
2010年4月 北里大学外科 准教授
2010年6月 ふるたクリニックを開院
2013年10月 メディカルブランチ表参道 開院
理事長からの
メッセージ
お客様が受診された際は、治療、点滴についてご理解、ご納得いくまで、十分お話をさせていただきます。その後に落ち着いた場所で点滴治療をうけていただきます。
お問い合わせだけでも結構です、気軽にお声をかけてください。
  • 予約ボタン予約ボタン
  • MAPボタンMAPボタン
住所 〒2150011 神奈川県川崎市麻生区百合丘1-19-2
アクセス 小田急小田原線 百合ヶ丘駅 南口より徒歩2分
提携駐車場あり(時間制限がございます)
診療時間 月~木:9:30~18:00
  土:9:30~15:00
  日:9:30~13:00
休診:金・祝日
理事長名 古田一徳
経歴 1986年3月 北里大学医学部卒業 外科入局
1987年4月 長野厚生連 北信総合病院
1989年4月 元 国立小児病院 外科
1995年4月 新潟中条中央病院 外科医長
1997年4月 前 国立大蔵病院 外科(現在 国立成育センター)
2001年7月 ドイツ ベルリン フンボルト大学一般・移植外科(短期留学)
2005年4月 北里大学医学部外科 専任講師 肝胆膵主任
2010年4月 北里大学外科 准教授
2010年6月 ふるたクリニックを開院
2013年10月 メディカルブランチ表参道 開院
理事長からの
メッセージ
お客様が受診された際は、治療、点滴についてご理解、ご納得いくまで、十分お話をさせていただきます。その後に落ち着いた場所で点滴治療をうけていただきます。
お問い合わせだけでも結構です、気軽にお声をかけてください。

静岡県

BFL(Bio Functional Laboratory)クリニック
  • 施設画像
  • 副院長画像
住所 〒420-0839 静岡市葵区鷹匠2丁目14番12 ラ・ティエーラ鷹匠3M
アクセス 新静岡駅から徒歩4分ほど
診療時間 月~金:9:00~17:00
休診:土・日・祝日
副院長名 増田陽子
経歴 2012年浜松医科大学卒業。
卒業後、初期研修を沖縄県南部医療センター、その後京都府立医大放射線科に入局。滋賀県済生会病院放射線科、麗ビューティー皮膚科クリニック勤務。
その後、高濃度ビタミンC点滴臨床研究で有名なアメリカのリオルダンクリニックにリサーチフェローとして2018年8月~2020年1月まで留学。
その間IFMのリコード法認定医(日本人3人目)になる。2020年アメリカ抗加齢医学会所属、IFM学会所属。

米国加齢医学会(A4M)専門医 Board Certified American Board of Anti-Aging Regenerative Medicine(ABAARM)
米国先端医療学会(ACAM)専門医 Board Certified,Chelation Therapy(CCT)
リコード法認定医 MPI Cognition Medical practitioner
機能性医学会会員 The Institute for Functional Medicine
点滴療法研究会会員
副院長からの
メッセージ
高濃度ビタミンC点滴は、米国など多くの大学病院やがんセンターで臨床研究が行われ、多くのガン患者さんが受けている治療法です。副作用がほとんどないため、体に優しい治療法で、お身体が元気なまま癌と闘うことができます。
標準治療と併用される場合は、化学療法や放射線治療の効果を高め、副作用を減らすなどの効果が期待されています。当院では高濃度ビタミンC点滴治療の経験豊富な医師が担当いたします。お気軽にご相談ください。
  • 予約ボタン予約ボタン
  • MAPボタンMAPボタン
住所 〒2150011 静岡市葵区鷹匠2丁目14番12 ラ・ティエーラ鷹匠3M
アクセス 新静岡駅から徒歩4分ほど
診療時間 月~金:9:00~17:00
休診:土・日・祝日
副院長名 増田陽子
経歴 2012年浜松医科大学卒業。
卒業後、初期研修を沖縄県南部医療センター、その後京都府立医大放射線科に入局。滋賀県済生会病院放射線科、麗ビューティー皮膚科クリニック勤務。
その後、高濃度ビタミンC点滴臨床研究で有名なアメリカのリオルダンクリニックにリサーチフェローとして2018年8月~2020年1月まで留学。
その間IFMのリコード法認定医(日本人3人目)になる。2020年アメリカ抗加齢医学会所属、IFM学会所属。

米国加齢医学会(A4M)専門医 Board Certified American Board of Anti-Aging Regenerative Medicine(ABAARM)
米国先端医療学会(ACAM)専門医 Board Certified,Chelation Therapy(CCT)
リコード法認定医 MPI Cognition Medical practitioner
機能性医学会会員 The Institute for Functional Medicine
点滴療法研究会会員
副院長からの
メッセージ
高濃度ビタミンC点滴は、米国など多くの大学病院やがんセンターで臨床研究が行われ、多くのガン患者さんが受けている治療法です。副作用がほとんどないため、体に優しい治療法で、お身体が元気なまま癌と闘うことができます。
標準治療と併用される場合は、化学療法や放射線治療の効果を高め、副作用を減らすなどの効果が期待されています。当院では高濃度ビタミンC点滴治療の経験豊富な医師が担当いたします。お気軽にご相談ください。

愛知県

高木外科内科医院
  • 施設画像
  • 院長画像
住所 〒444-0008 愛知県岡崎市洞町東前田27−2
アクセス 名鉄東岡崎駅より 名鉄バス市民病院行き 洞町バス停下車(所用時間約20分)徒歩3分 東名高速道路岡崎ICより約5分
診療時間 月:8:30~12:00
  15:00~18:00
火:8:30~12:00
  15:00~18:00
水:8:30~12:00
  15:00~18:00
金:8:30~12:00
  15:00~18:00
土:8:30~12:00
休診:木・日・祝日
院長名 高木輝秀
経歴 1991年 富山医科薬科大学医学部 (現 富山大学医学部)卒業
豊橋市民病院、西尾市民病院、岡崎市民病院などで研修を重ね
1997年 名古屋大学医学部付属病院 脳神経外科 医員 マウス脊髄損傷モデルの研究
2000年 一宮市立市民病院 脳神経外科 医長
2003年 岡崎市民病院 脳神経外科 部長
2007年 愛知医科大学 脳卒中センター/脳神経外科 講師
2010年 2月8日 高木外科内科医院 開院
院長からの
メッセージ
ホリスティックな視点から、がんという困難な状況でも希望を失わず、自分の身体とつながり、本来の生命エネルギーを取り戻すサポートをお一人お一人の状況に合わせてさせていただきます。
  • 予約ボタン予約ボタン
  • MAPボタンMAPボタン
住所 〒444-0008 愛知県岡崎市洞町東前田27−2
アクセス 名鉄東岡崎駅より 名鉄バス市民病院行き 洞町バス停下車(所用時間約20分)徒歩3分 東名高速道路岡崎ICより約5分
診療時間 月:8:30~12:00 15:00~18:00
火:8:30~12:00 15:00~18:00
水:8:30~12:00 15:00~18:00
金:8:30~12:00 15:00~18:00
土:8:30~12:00
休診:木・日・祝日
院長名 高木輝秀
経歴 1991年 富山医科薬科大学医学部 (現 富山大学医学部)卒業
豊橋市民病院、西尾市民病院、岡崎市民病院などで研修を重ね
1997年 名古屋大学医学部付属病院 脳神経外科 医員 マウス脊髄損傷モデルの研究
2000年 一宮市立市民病院 脳神経外科 医長
2003年 岡崎市民病院 脳神経外科 部長
2007年 愛知医科大学 脳卒中センター/脳神経外科 講師
2010年 2月8日 高木外科内科医院 開院
院長からの
メッセージ
ホリスティックな視点から、がんという困難な状況でも希望を失わず、自分の身体とつながり、本来の生命エネルギーを取り戻すサポートをお一人お一人の状況に合わせてさせていただきます。

大阪府

大阪肛門科診療所
  • 施設画像
  • 院長画像
住所 〒540-0035 大阪市中央区釣鐘町2−1−15
アクセス 大阪メトロ谷町線及び京阪 天満橋駅より徒歩5分
診療時間 火:10:00~12:00
  13:30~16:30
水:10:00~12:00
  13:30~16:30
  17:30~19:30
金:10:00~12:00
土:9:00~12:00
  13:30~16:30
休診:日・祝・月・木
院長名 佐々木巌
経歴 平成7年大阪医科大学卒業。
大学5年生の在学中に先代の院長であった父が急逝(当時の名称は大阪肛門病院)。
大学卒業後は肛門科に特化した研修を受けるため、当時の標準コースであった医局には入局せず、社会保険中央総合病院(現 東京山手メディカルセンター)大腸肛門病センターに勤務。
隅越幸男先生、岩垂純一先生、佐原力三郎先生の下で3年間勤務、研修。
平成10年、院長不在の大阪肛門病院を任されていた亡父親友の田井陽先生が体調不良となったため社会保険中央総合病院を退職し、大阪肛門病院を継承。平成14年より増田芳夫先生に師事。
平成19年組織変更により大阪肛門科診療所と改称し、現在に至る。
 
<専門医資格・指定医資格>
日本大腸肛門病学会認定大腸肛門病専門医
日本大腸肛門病学会認定大腸肛門病指導医(ⅡB領域=肛門科領域)
院長からの
メッセージ
当院は明治45年創立の肛門専門施設ですが、痔だと思っていたら直腸癌や肛門癌だったという患者さんに栄養療法や点滴療法を行っております。
完全自由診療のため一人一人の患者さんに十分な時間をとり向き合うことが出来ます。癌の標準治療を否定せず、手術や化学療法などの治療に負けない体作りとして栄養療法や点滴療法を取り入れることにより、治療の相乗効果を実感されている患者さんをたくさん経験してきました。
またセラピードッグによるドッグセラピーも行っており患者さんから喜ばれています。
   
副院長名 佐々木みのり
経歴 元皮膚科医という異色の経歴を持つ肛門科専門医。現在でも肛門科専門医の資格を持つ女性医師は20名余り。その中で指導医の資格まで持ち、第一線で手術まで担当する女医は10名足らず。元皮膚科医という異色の経歴を持つため、肛門周囲の皮膚疾患の治療も得意とし、肛門外科の医師を対象に肛門周囲の皮膚病変についての学会での講演も多数あり。
「痔=手術」という肛門医療業界において、痔の原因となった「肛門の便秘」を直すことによって「切らない痔治療」を実現。自由診療にもかかわらず日本全国や海外からも患者が訪れている。
2017年10月には日本臨床内科医学会において教育講演を行うなど新しい便秘の概念を提唱。
 
・1994年 大阪医科大学卒業。大阪大学医学部皮膚科学教室入局。以後、阪大医学部付属病院、大手前病院、東京女子医大などで皮膚科医として4年間勤務
・1998年 皮膚科医から肛門科医に転身
・1998年7月 女医による肛門科女性外来を開設(日本初)
・2007年 日本大腸肛門病学会認定 日本大腸肛門病専門医(Ⅱb)取得(関西の女医で初、全国で6人目)
・2011年 日本大腸肛門病学会認定 日本大腸肛門病指導医(Ⅱb)取得(関西の女医で初)
 
メディア
読売新聞、神戸新聞を始め「25ans(ヴァンサンカン)」「Hanako」「COSMOPOLITAN」「SAVVY」「Domani」などの女性誌、「寿」「安心」などの医療雑誌に取り上げられる。また「おはよう朝日です」「ワイドABCで〜す!」「おはようパーソナリティ道上洋三です!」などのメディア出演多数あり。「これカラダ」や「ウートピ」にも監修記事多数あり。
副院長からの
メッセージ
恩師が癌になり手術や化学療法以外の治療を・・・との思いから始めた高濃度ビタミンC点滴。点滴により体調が良くなり、血液データの異常が正常化、手術してから5年経ち癌を克服されました。
患者さんに施行する前に自分達がやらねば・・・と様々な点滴をやってきましたが、その効果に自分の体を通して感動しました。抗癌剤は正常な細胞も傷害しますがビタミンCは無害です。手術や化学療法に負けない体作りとして高濃度ビタミンC点滴は治療の大きな助けとなることでしょう。
  • 予約ボタン予約ボタン
  • MAPボタンMAPボタン
住所 〒540-0035 大阪市中央区釣鐘町2−1−15
アクセス 大阪メトロ谷町線及び京阪 天満橋駅より徒歩5分
診療時間 火:10:00〜12:00 13:30〜16:30
水:10:00〜12:00 13:30〜16:30 17:30〜19:30
金:10:00〜12:00
土:9:00〜12:00 13:30〜16:30
休診:日・祝・月・木
院長名 佐々木巌
経歴 平成7年大阪医科大学卒業。
大学5年生の在学中に先代の院長であった父が急逝(当時の名称は大阪肛門病院)。
大学卒業後は肛門科に特化した研修を受けるため、当時の標準コースであった医局には入局せず、社会保険中央総合病院(現 東京山手メディカルセンター)大腸肛門病センターに勤務。
隅越幸男先生、岩垂純一先生、佐原力三郎先生の下で3年間勤務、研修。
平成10年、院長不在の大阪肛門病院を任されていた亡父親友の田井陽先生が体調不良となったため社会保険中央総合病院を退職し、大阪肛門病院を継承。平成14年より増田芳夫先生に師事。
平成19年組織変更により大阪肛門科診療所と改称し、現在に至る。
 
<専門医資格・指定医資格>
日本大腸肛門病学会認定大腸肛門病専門医
日本大腸肛門病学会認定大腸肛門病指導医(ⅡB領域=肛門科領域)
院長からの
メッセージ
当院は明治45年創立の肛門専門施設ですが、痔だと思っていたら直腸癌や肛門癌だったという患者さんに栄養療法や点滴療法を行っております。
完全自由診療のため一人一人の患者さんに十分な時間をとり向き合うことが出来ます。癌の標準治療を否定せず、手術や化学療法などの治療に負けない体作りとして栄養療法や点滴療法を取り入れることにより、治療の相乗効果を実感されている患者さんをたくさん経験してきました。
またセラピードッグによるドッグセラピーも行っており患者さんから喜ばれています。
   
副院長名 佐々木みのり
経歴 元皮膚科医という異色の経歴を持つ肛門科専門医。現在でも肛門科専門医の資格を持つ女性医師は20名余り。その中で指導医の資格まで持ち、第一線で手術まで担当する女医は10名足らず。元皮膚科医という異色の経歴を持つため、肛門周囲の皮膚疾患の治療も得意とし、肛門外科の医師を対象に肛門周囲の皮膚病変についての学会での講演も多数あり。
「痔=手術」という肛門医療業界において、痔の原因となった「肛門の便秘」を直すことによって「切らない痔治療」を実現。自由診療にもかかわらず日本全国や海外からも患者が訪れている。
2017年10月には日本臨床内科医学会において教育講演を行うなど新しい便秘の概念を提唱。
 
・1994年 大阪医科大学卒業。大阪大学医学部皮膚科学教室入局。以後、阪大医学部付属病院、大手前病院、東京女子医大などで皮膚科医として4年間勤務
・1998年 皮膚科医から肛門科医に転身
・1998年7月 女医による肛門科女性外来を開設(日本初)
・2007年 日本大腸肛門病学会認定 日本大腸肛門病専門医(Ⅱb)取得(関西の女医で初、全国で6人目)
・2011年 日本大腸肛門病学会認定 日本大腸肛門病指導医(Ⅱb)取得(関西の女医で初)
 
メディア
読売新聞、神戸新聞を始め「25ans(ヴァンサンカン)」「Hanako」「COSMOPOLITAN」「SAVVY」「Domani」などの女性誌、「寿」「安心」などの医療雑誌に取り上げられる。また「おはよう朝日です」「ワイドABCで〜す!」「おはようパーソナリティ道上洋三です!」などのメディア出演多数あり。「これカラダ」や「ウートピ」にも監修記事多数あり。
副院長からの
メッセージ
恩師が癌になり手術や化学療法以外の治療を・・・との思いから始めた高濃度ビタミンC点滴。点滴により体調が良くなり、血液データの異常が正常化、手術してから5年経ち癌を克服されました。
患者さんに施行する前に自分達がやらねば・・・と様々な点滴をやってきましたが、その効果に自分の体を通して感動しました。抗癌剤は正常な細胞も傷害しますがビタミンCは無害です。手術や化学療法に負けない体作りとして高濃度ビタミンC点滴は治療の大きな助けとなることでしょう。

広島県

アドバンス・クリニック福山
  • 施設画像
  • 院長画像
住所 〒720-0809 広島県福山市住吉町5−8
アクセス JR福山駅 徒歩13分
診療時間 月:10:00~12:00
  14:00~17:00
火:9:00~12:00
  14:00~17:00
水:9:00~12:00
  14:00~17:00
木:9:00~12:00
  14:00~17:00
金:9:00~12:00
休診:土・日・祝日
   (木曜は不定休)
院長名 瀬尾 宜嗣
経歴 1998年 日本医科大学卒業
1998年 日本医科大学第四内科(呼吸器内科)入局
2000年 都立広尾病院 呼吸器内科
2008年 日本医科大学大学院修了
2008年 平成立石病院 内科
2010年 セオ病院
2015年 癌活性消滅療法開始
2017年 アドバンス・クリニック福山
院長からの
メッセージ
標準療法併用の方、そうでない方、またさまざまな種類の癌にも対応しております。どんな事でもご相談下さい。
   
  • 予約ボタン予約ボタン
  • MAPボタンMAPボタン
住所 〒720-0809 広島県福山市住吉町5−8
アクセス JR福山駅 徒歩13分
診療時間 月:10:00~12:00 14:00~17:00
火:9:00~12:00 14:00~17:00
水:9:00~12:00 14:00~17:00
木:9:00~12:00 14:00~17:00
金:9:00~12:00
休診:土・日・祝日(木曜は不定休)
院長名 瀬尾 宜嗣
経歴 1998年 日本医科大学卒業
1998年 日本医科大学第四内科(呼吸器内科)入局
2000年 都立広尾病院 呼吸器内科
2008年 日本医科大学大学院修了
2008年 平成立石病院 内科
2010年 セオ病院
2015年 癌活性消滅療法開始
2017年 アドバンス・クリニック福山
院長からの
メッセージ
標準療法併用の方、そうでない方、またさまざまな種類の癌にも対応しております。どんな事でもご相談下さい。
クリニックでのカウンセリング予約クリニックでのカウンセリング予約

カウンセリングのみの診察も可能です
※当日治療をご希望の方は、ご予約フォームで当日の治療希望欄にチェックをしてください。

最新のクリニックの情報をLINEでご案内します友だち追加友だち追加

よくある質問

可能ですが、当プログラムでは、組み合わせでの治療を推奨しております。

重篤な副作用は報告されていませんが、軽度な反応が見られる場合があります。
血管穿刺部位の痛み、頭痛、吐き気、発赤、ほてり、低血糖症状、腫瘍出血

可能です。特に抗がん剤治療をされている方には併用をおすすめします。

すべてのがん、どんな進行状況であってもチャレンジする価値はあります。

すべてのQ&Aはこちら

その他、ご不安やお悩み等ありましたら、当HPの相談窓口までご相談ください。