よくあるご質問

TOP > Q&A > IVC for Cancer Programについて > 治療費

治療費はいくらでしょうか?

治療費はいくらでしょうか?

治療メニューはがんの進行度に合わせて3タイプあります。点滴の回数は異なりますが、すべて1クール(3か月)分の費用です。病状により、治療内容の変更をご提案する場合は、費用も変動いたしますので、担当医師とご相談ください。
①IVC-予防 34万6千円
②IVC-治療Ⅰ 67万3千円
③IVC-治療Ⅱ 107万8千円
クリニックにより、各種クレジットカードでのお支払いができます。
治療の継続が困難になられた場合は、治療の途中であっても中止することができ、それまでの治療状況に応じて返金対応を致します。

監修医師

点滴療法研究会マスターズクラブ会長 柳澤 厚生

杏林大学医学部卒業、同大学院修了。医学博士。
杏林大学保健学部救急救命学科教授を経て、2008年より国際統合医療教育センター所長。
2019年日本オーソモレキュラー医学会総会の会頭を務める。日本で初めてマイヤーズカクテル、グルタチオン療法、高濃度ビタミンC点滴療法を導入。

保険は適用されますか?

保険は適用されますか?

この治療は自由診療ですので保険適用外です。ただし、医療費控除の対象となります。
医療費控除は税務署によって適応が異なりますので、管轄の税務署までお問い合わせください。
また、医療費控除の手続きには領収証が必要となりますので、大切に保管してください。

監修医師

点滴療法研究会マスターズクラブ会長 柳澤 厚生

杏林大学医学部卒業、同大学院修了。医学博士。
杏林大学保健学部救急救命学科教授を経て、2008年より国際統合医療教育センター所長。
2019年日本オーソモレキュラー医学会総会の会頭を務める。日本で初めてマイヤーズカクテル、グルタチオン療法、高濃度ビタミンC点滴療法を導入。

カテゴリ別Q&A

IVC for Cancer Program について

高濃度ビタミンC点滴療法について